リビング,部屋,自宅,洋風,モダン,インテリアに置く仏壇について

リビングに置く仏壇について

スポンサードリンク

リビングに仏壇を置く家庭が増えています。
リビングは仏壇を設置するのにとても良い環境なのです。
仏壇をリビングに置く際の注意等はあるのでしょうか。

 

仏壇を置くのに一番適している場所は、人通りの多い場所です。
人が沢山行きかう場所は毎日お参りをしたくなる場所だからでしょう。
その為、リビングの仏壇はとても良い物なのです。

 

仏壇は、置く場所は特に限られていません。
その為、最近は居間やリビング、床の間に置く人が増えているみたいですね。

 

しかし、リビングに仏壇を置くうえで少し問題が有ります。
リビングの雰囲気を損なわないかという点です。

 

リビングと言うと、どちらかというと洋風の印象が有りますよね。
純和風である仏壇を置いて、リビングの雰囲気がおかしくなってしまわないか不安な人も多いでしょう。

 

そこでお奨めなのが、モダン仏壇です。
フローロングでも置きやすい様にモダンに作られた仏壇が最近はやっています。
リビングに置く場合は、モダン仏壇を検討して見ては如何でしょうか。

 

モダン仏壇は、木目調の物が多くリビングにもしっかりとフィットします。
綺麗な押し花モダン調の仏壇や椅子の付いた仏壇、小さいスペースにも置きやすい
コンパクトモダンシリーズやスタイリッシュなインテリア仏壇等種類も豊富に取り揃えています。
きっと、自宅の雰囲気に合う仏壇を探すことが出来るのではないでしょうか。

 

仏壇のむきも、特に決められていません。
しかし良いと言われているのが東の部屋に南か西に向けておく事でしょう。
東南の部屋であれば南に、西の部屋であれば東に、等、最適な向きが決まっています。
必ずしも従わなければいけない訳では有りませんが、気になる人は置く部屋の方角と向きを調べてみても良いかも知れません。

スポンサードリンク