仏壇の処分費用について

仏壇の処分費用について

スポンサードリンク

みなさんは、仏壇の処分費用についてご検討したことはありますか。
いろいろな儀式やしきたりがありますよね。
もちろん、処分にはそれなりの費用がかかります。

 

仏壇の処分にかかる費用は、仏壇の大きさによって異なります。
仏壇の高さが100センチ未満の場合は、2万円~3万円程度です。
これ以降は、一般的には20センチ毎に1万円ずつ高くなっていきます。

 

ただし、高さが180センチ以上にもなる大きな仏壇の場合、
特別な料金になりますので業者に相談して、見積もりをして金額を出してもらう必要があります。

 

上記費用は、あくまで回収処分の費用であり、お焚き上げの費用は含まれていません。
お焚き上げもする場合は、2万円程度追加されます。
さらに、仏像、位牌、遺影などもお焚き上げする場合は、1つにつき一万円程度の費用がかかります。
ただし、回収処分の費用は、仏壇に含まれることが多いようです。

 

また、仏具も一緒に処分する場合は、オプションで追加することもできます。
ただし、仏壇店によっては、仏壇と仏具が一緒であれば、処分を無料で行ってくれる場合があるようです。

 

もし、仏壇を購入したお店で処分できるのであれば、無料で行ってくれるお店もあるようです。

 

さらには、古い仏壇を低価格で引き取ってくれることもあるようです。
従って、購入したお店がわかれば、まずはその店に相談するのがよいでしょう。

 

あと、追加で費用が発生してしまうケースもあります。
例えば、階段での搬送の場合です。
3階以上になると、1階につき千円程度追加費用が発生します。
また、通常の道路からの搬出ができない場合は、
窓からのつりおろし作業になるため、一万円程度の費用が発生します。

 

仏壇の処分の費用は、その内訳や金額が業者によって様々です。
実際に利用する場合は、よく比較して検討しましょう。

スポンサードリンク