小さい仏壇,コンパクト仏壇が人気がある理由について

小さい仏壇が人気がある理由について

スポンサードリンク

仏壇にはさまざまな大きさがあります。
小さな仏壇もあればとても大きな仏壇もあるでしょう。
最近は特に、小さな仏壇に人気が高まっています。

 

仏壇のサイズは号であらわされます。
小さな仏壇は14号から16号くらいの比較的小さなサイズとなっています。
仏壇のサイズは16号で48cm程、14号で42cm程なので、50cm以内に収まるサイズの仏壇が人気なのでしょう。

 

何故、小さな仏壇が人気なのでしょうか。

 

昔は和室や仏間等のある家庭がほとんどでした。
しかし最近は核家族化やマンション住まいの家庭が増え、仏間を設ける事が出来なくなってしまったのです。
その為、リビングや寝室に仏壇を飾る家庭が多いでしょう。

 

仏壇を飾るとなると、改築が必要な場合も多いでしょう。
一軒家に仏壇を飾る場合は、少し自宅をリフォームして仏壇のスペースを作る場合がほとんどとなっています。

 

マンション内ではどうしても大きな仏壇を飾る事は出来ません。
その為、リフォームも必要なく、小さなスペースにさっと置く事が出来る小さな仏壇の人気が高いのでしょう。

 

勿論、仏壇は小さければ小さい程値段も安くなります。
通常の仏壇は数十万円の物が殆どです。
大きくなればなるほど値段は高くなります。

 

仏壇の中でも大きな23号は69cm程の高さであり、値段も30万円以上する事が有ります。
逆に14号くらいの小さな仏壇であれば、普通の物であれば1万円から2万円程度で購入をする事が出来るでしょう。
勿論仏壇はサイズだけではなく品質や装飾によっても値段が変わるのであくまで目安の価格です。

 

この様に、値段と自宅のスペースのお蔭で、小さな仏壇を購入する家庭が増えているのです。
自宅に仏壇を置く場合は、小さな仏壇を選んでみませんか。

スポンサードリンク