洋風仏壇,現代仏壇,モダン仏壇の種類と選び方について

洋風仏壇の種類と選び方について

スポンサードリンク

最近話題なのが洋風仏壇です。
現代仏壇、モダン仏壇も呼ばれており、洋風の部屋にマッチするように作られているのです。
部屋の雰囲気に合いやすく置きやすいので、購入者が増えているのでしょう。

 

洋風仏壇の種類は様々な物が有ります。
特に人気なのが、コンパクト型の洋風仏壇でしょう。
コンパクト型は高さが40cmから70㎝程の小さな仏壇となっています。
家具の上等にも置き易く、気軽に配置する事が出来るのではないでしょうか。

 

家具の上ではなく、壁に直接かけるタイプの仏壇もあります。
薄型でコンパクト型仏壇以上に場所を取りません。
仏壇を置くスペースがなかなかないと言う家庭にお奨めのタイプでしょう。

 

もちろん床に置くタイプの洋風仏壇もあります。
様々な収納スペースが付いている物も多く、木目調でインテリアにもなるような仏壇が多いでしょう。

 

リビングを始め様々な空間に置きやすい、収納壁用の洋風仏壇も増えています。
システム収納家具や飾り棚等に置く事が出来るので、気軽にスペースを取る事なく仏壇を自宅に置く事が出来るでしょう。

 

この様に、様々な種類の洋風仏壇が有るのです。

 

仏壇の選び方で最近多いのが、自宅のインテリアとしてマッチする事です。
和風の仏壇であれば和室にしか置く事が難しいですが、洋風仏壇ならインテリアとしてリビングに
置く事も可能です。
その為、お洒落でなインテリア変わりになる仏壇を選ぶ人が多いでしょう。

 

また、置く場所に合わせて高さも選ぶ必要があります。
床に置いて正座をして拝むのか、椅子に座って拝むのか、壁に貼り付けたり収納スペースに置いて
そのまま拝むのかも選ばなければいけません。
自宅のインタリアや生活スタイルに合った仏壇を選びましょう。

スポンサードリンク